忍者ブログ   
admin
  飢餓をパスタで乗り切るブログ
                       
   
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   
  
   
   
                       
   

ブログ書く時重いのが気になって引っ越しております。
アドレスは
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinssaki
です。

こっちのブログは重さが改善されたら(こっちのPC状況も含め)また使うかもしれません。
とりあえずは凍結ってことで。

PR
   
  
   
   
                       
   
ザンボットを使うなら夢を追う構築をしなければなってことで、ロマンばかり追ってみた。
ガチ構築にするならキャラ枠等をすっきりさせて4国戦闘配備エース2増量や、序盤の先頭ユニット、ボルフォッグや装填ユニットなどが入ってくるだろう。


3 ザンボット3
3 ザンボット3(ザンボット・ブロー)
3 ザンボエース
3 ザンバード
3 ザンブル
3 ザンベース
3 キングビアル
2 エルガイム(ランドブースター)

3 神勝平
3 神江宇宙太
1 神北恵子
3 千代錦
2 神北兵左ェ門
3 ユーフェミア・リ・ブリタニア
3 ギャブレット・ギャブレー
1 フル・フラット

3 紅蓮舞う
3 100万ギーンの手形
2 民衆の罵声



必殺技である紅蓮舞う搭載型。
ゲームエンドのために一直線に状況を整えるため、罵声より紅蓮舞うを優先。
勝ちパターンを増やすならば、デッキの形を速攻~スライ気味に動けるように変更し、罵声の数を増やした方が安定するだろう。

相手帰還ステップ→ザンボエース→カットイン紅蓮舞う→自軍配備ザンボット・ブロー→勝平でゲームエンドパターン。
何か足りなくても、紅蓮舞う→ザンボット・ブローの流れができればかなり有利に場が展開する。
ユーフェミアよりもダバ、レッシィを入れたり恵子やフル・フラットを増やしたりする方が実戦的だろう。

マイトガインが連動する相手なら、このデッキではほぼ勝てないのでごめんなさいをするしかない。イデガン相手も似たようなもの。    
  
   
   
                       
   
新弾発売後の叩き台。
V-MAXとの相性はガルダ、フルングルとの相性はアルティールが優れる。


3 ジロングル
3 フルングル 
2 ブングルスキッパー
3 レイズナー
3 レイズナー(V-MAX)
3 龍神丸
3 アイアンギアー
3 アイアンギアー(WM) 
3 カプリコ(トロン・ミラン機)
3 ゼーガペイン・アルティール
2 ゼーガペイン・ガルダ
2 オケアノス
 
3 ワタル
3 ジロン
2 ティンプ
1 マオ・ルーシェン

3 グラドス
2 流星
3 頭上注意




とりあえずお試し積みのマオ。
他にも新弾で試したいカードはいくつかあるが、枠が難しい。結局前の環境からそんなに変わってない形に。
深優を考えるなら頭上より流星の数増やしたいけど、スパイクはいってないって考えるとこのデッキの焼きでは対処できない可能性も十分ある。
黒相手には素直に龍神丸なんかでお茶を濁しつつ4国に繋げて待ちの姿勢がいいだろう。
待ちに回ればゼーガが育つので有利な状況になる。    
  
   
   
                       
   
例のごとく新弾前はモチベーションが上がらない。
ドン・スラーゼンとか龍神丸とかピッツァとか情報出てるけど、どれも実際構築してみないと活躍に確信が持てないタイプのカードかなぁ。
ピッツァはすごく好みのテキストだけど、龍神さんのデザインは嫌い。ワタル好きとしてはあのテキトウなテキストには悲しみを覚えるレベル。
さすがに登龍剣はそのうち再録するフラグだと思いたいが、磐梯的には全スルーが余裕でありそう。
5弾スタタも店舗にまだ余ってるからね。
5弾スタタとか、買うとイデガンが出るイメージしかない。


しかし、新弾発売時期とティアの〆切りが重なっているというのはなんという嫌がらせだろうか。
普段どおり下旬に出ればいいのにな!
新弾発売直後のブードラに参加できないとか悲しみ溢れるよ!    
  
   
   
                       
   
公式の赤単から発想を貰って赤単中速。
速攻に近いターンから殴り始める構築より、サイド戦見越した中速~重速寄りの動きを重視。
とりあえずの叩き台で。


3 ランスロット
3 ランスロットコンクエスター
3 紅蓮弐式
2 月下(藤堂機)
2 ヴィンセント(ロロ機)
2 アシュラテンプル
2 エルガイム(ランドブースター)
3 ボルフォッグ
2 EI-05
2 スレンダースカラ
2 特派ヘッドトレーラー
2 ホエール

3 カレン
3 スザク
3 ダバ
3 ゼロ
1 レッシィ

3 リーリン一味の罠
3 民衆の罵声
3 永遠の支配者


より安定を目指すなら、EI-05とか月下のあたり100万ギーン2枚と交換していい。
個人的にはサンライズクルセイドというゲームにおけるサーチorドローコマンドの強さには疑問があるので、この形で。
必勝パターンは3ターン目スレンダースカラ、相手ターンボルフォッグ、4ターン目キャラ乗り紅蓮と言うように綺麗に展開できるとき。
ボルフォッグでのドローは強いので積極的にプレイしたい。
とりあえず対戦してみて調整が一番だなぁ。
   
  
   
   
                       
   
オフィシャル更新されました。
氷ちゃん入賞おめでとうございます。
くやしくなんてないんだからね!
そしてアーカイブ。


●青赤高機動
ウイングキャリバーの微妙さは、ビルバイン出した後はGにすると割り切れば、ヴィンセントやアシュラなんかと相性がいい。
場合によってはヴィンセントを高機動ガードさせる砲台にもなる。
超竜神も非常に渋く、高機動部隊が落とされそうなのを逆から守ったりもする良カード。
個人的にはランドブースター先生を積んでもいいと思うんだけど、青赤には余分なのかもしれない。

●緑単
ゼーガ+オケアノスがトップだったって言うのは氷から聞いていたけど両ブロック1位がゼーガ型だとは思わなかったわ。
4国での戦闘配備射撃2が偉いのは緑中速使ってる人なら誰でも分かる部分だと思う。
どちらかと言うと縦に並びやすいデッキなのに射撃乏しいデッキタイプなので。
京が入っていないって言うのも少し驚きだが、ペインはプレイング次第なのかな。
ペインで手札落ちようが構わずゴリ押しした方が強いときは絶対ある。

●青緑中速
カムヒアの必要性の薄さやガリアン重装改など、どっちの形も考えられてるなぁというところ。
やっぱりメタの上位は緑と青だなぁと言うのは変わっていない。

●赤単KMF
今回一番衝撃的だったデッキ。
カレン1の藤堂2の部分がよく分からない。藤堂は3国の月下と合わせてというところなのだろうけど、カレン1かぁ。
高機動対策豊富とはいえ、紅蓮もゼロもガン積みだとどうしてもカレンも積んでしまいたい気持ちがあるなぁ。
赤単の中でもすごくピーキーなデッキだという印象。
最近思考停止気味だった赤単の構築に対する考えを改められそう。

●黒単D兵器
この3位の人、黒単と赤単とか漢すぎるデッキ選択だなぁ。
ガッテンオーとかロゴダウなんかをD兵器に搭載してある面白い形。
ガッテンオーは-修正でリフターをサポート&D兵器デッキだと若干苦しい序盤のお供といった感じ。
ロゴダウも序盤殺されきらないようにサポート+ビックリ枚数底上げ用だろう。
すごく面白い発想でデッキを作る人だなぁと思う。


レシピを見ていると大会に行きたかった気持ちがふつふつと。
忙しくならないうちに公認に行くかなぁ。    
  
   
        
  
プロフィール
HN:
まんどぼう
性別:
男性
自己紹介:
水棲です。
ロジウラあたりに棲んでおります。

おなかと心と懐が寂しくなると人里に降りてきます。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[05/08 まんどぼう]
[04/24 エヌ]
[04/15 まんどぼう]
[04/14 エヌ]
[04/10 まんどぼう]
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) ロジウラのあーだこーだ ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++